風俗で頼もしい味方

自分の都合よりも優先するもの

基本的には自分の都合を優先して風俗を楽しんでいますけど、そうは言っていられない時もありますね。それは人気嬢の時です。人気のある風俗嬢の場合、自分の都合でなんて言っていたら永遠に楽しめないんじゃないですかね(笑)出勤日を見て、そこに合わせるくらいの気持ちじゃないと無理ですよね。さらに言えば、人気風俗嬢の場合、予約で埋まるのも早いじゃないですか。かなり早い段階で既に予約終了になってしまっているケースもありますしね。だから人気風俗嬢と楽しむ時だけは、自分の都合で考えるのではなくて、相手の都合に合わせないとなって。この点はどんなサービスでも同じですよね。売り手市場なのか買い手市場なのかによってこちらの対応が変わってくると思うんです。人気風俗嬢に関してはこちらから「楽しませて下さい」と頼む形になると思うので、その時ばかりはさすがに自分の都合でとか悠長なことは言っていられないよなって思って迅速に行動します(笑)

選択肢も少なくなってくるんです

若い時にはもっともっといろいろな楽しみがあったんですけど、年齢と共にどうしても好奇心は低下していきますし、無駄なことはしたくないとか、自分自身の体調の問題もあるので無理はしないようにとか。こうして人間は老いていくのだなと自分でも思います(笑)だから「これって何だろう」とか、新しいものを試すこともなくなりますよね。新しいものを試すよりも、今あるもので十分なんじゃないかっていう考え方の方が強まるので、趣味らしい趣味と言えば風俗くらいですね。若い時から遊んでいて、さらには絶対に満足出来るという安心感もあるんです。それに、年齢と共に友人との時間も少なくなってくるので、そうなると無難に遊べる乗って風俗くらいしかなくなってくるんですよね。だからか、年齢と共に風俗にお世話になることは増えています。若い時よりもお金に余裕を持てるようになりつつ、他に使い道がないんです。だから風俗に行ってついつい抜いちゃうんですよ(笑)