風俗で頼もしい味方

かなりいい感じだなと思う

前回遊んだ風俗嬢はかなり良かったなって思いましたね。何だか偉そうで申し訳ないんですけど、好みというよりも、彼女のおかげでいろいろなことを楽しませてもらいました。風俗もこうしてお客のために頑張ろうっていう姿勢を見せてもらうと、自分自身、いろいろな気持ちになるってことにも改めて気付かされました。それだけでも彼女を指名した甲斐があるんじゃないかなと思いますし、何より風俗でもこうして気持ちが大切だなってことに気付けたのが何よりの収穫なのかもしれません。それまで割とコミュニケーションに関してはそこまで重視していないというか、むしろ後回しにしていたんですよ。別にそれはそれでいいというか、コミュニケーションに頼らなくてもやるべきことをやってくれればそれで十分だろうって思っていたんですよ。だからそこまで深く考えていない自分もいたんですよね。でも、彼女のおかげでコミュニケーションというか、こちらへの気持ち。これが大切になるなって。

絶食した本当の理由

ここ三日間ほど、絶食ダイエットをしていたんです。痩せたいという気持ちよりも、自分のコンディションですね。取り敢えず水分だけは摂取していたんですけど、それ以上にとにかく体を軽くしたいって思ったんです。体を軽くして、コンディションを整えてじっくりと楽しみたい。そんな気持ちがあったんです。つまりは風俗のために少し体を絞りたいなってことで、断食ダイエットをして風俗に行ってきました。さすがに周囲には「風俗のため」とは言えませんでしたけど、体が軽くなった分、自分でもかなり体にキレがあったんじゃないかなって思ったんですよ。腰の動きにしても、いつもの自分の動きとは違いましたね。それなりに体重も落ちたので、落ちた分体に積まれていた重りを外したようなものじゃないですか。だからか、自分でも驚くくらいの体のキレがあったので、その分しっかりと楽しむことが出来たんじゃないかなって思います。たまにはこういった形も悪くないなって思いましたし。